page top

長野県工務店協会の最新情報

トップページ » 最新情報 » 2011年10月 » 第14回信州職人学校のオープンセミナー「今、日本の森林(もり)と環境を守るためには何をすべきか」

2011/10/05

第14回信州職人学校のオープンセミナー「今、日本の森林(もり)と環境を守るためには何をすべきか」

長野県建設労連(長野県工務店協会の母体)では、信州職人学校・伝統大工基礎コースの開講に伴い、一般市民の皆さまも参加できるオープンセミナーを開講します。

第14回目を迎える今回は、木曽地域で植林から製材・建築、デザイン性豊かな木製品の首都圏向け販売などを手掛ける南木曽木材産業㈱の柴原薫氏をお招きし、国内の木材自給率が20%を切り山が荒廃している中で、「今、日本の森林(もり)と環境を守るためには何をすべきか」をテーマに、間伐材を使用した伝統構法による建築実践例などを交えて、木材活用の新たな可能性について語って頂きます。

第14回信州職人学校のオープンセミナーの詳細は ⇒ こちら

最新情報

新着記事

バックナンバー

長野県工務店協会ロゴ

長野県工務店協会
【事務所】
〒390-0864
長野県松本市宮渕本村1-2 建労会館
TEL:0263-39-7200
FAX:0263-39-7202