リフォーム施工事例

室内リフォーム

介護保険住宅改修(階段手すり取付)

室内リフォーム

介護保険の住宅改修の一貫で、階段に手すりを取り付ける改修を行いました。 介護保険の住宅改修は、要介護者・要支援者が居住する住宅について、支給対象となる特定の住宅改修を行う場合に、その一定範囲の費用が介護保険から給付される制度です(事前に要介護者等の心身や住宅の状況から市が必要と認めた工事に限る)。 ご自身やご家族に要介護者の方がいて、住宅改修をご検討される際は、担当のケアマネージャーにご相談ください。

  • 歳を重ねて身体の状態も変化すると、住み慣れた家であっても階段の利用に苦労することもありますね(介護が必要な方だと尚更です)。

  • 今回のように手すりをつけるなど少しの改修で、随分楽になるのではないかと思います。

施工DATA
所在地

この事例を施工した工務店

有限会社 猪俣建設

有限会社 猪俣建設

お客様にご満足いただける住まい造りが私たちの喜びです


加盟工務店を探す

エリア名をクリックすると、そのエリアの工務店を表示します

北信 東信 中信 南信